FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 イーワラントで勝てるのか(其の三)
2006年04月08日 (土) | 編集 |
さて、イーワラントで勝てるのか(其の三)です。
前回までの記事はこちらです。

まず、所有しているイーワラントはこれです。

■NZドルコール第7回 (0.45円×60,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.80円×25,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.65円×25,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.22円×25,000W) 

投資金額合計14万円で、今現在25,000円程度のマイナスです。ガクっ

いつものように購入のタイミングが悪く、NZドルコール第7回を買った途端、ニュージーランドドルがすご~く下げました。でも、そのおかげでイーワラント特有の損失限定のメリットを見ることができました。

ちょっと説明します。
原資産であるNZドルが75.4円の時にNZドルコール第7回を0.45円で購入しました。
投資金額は27,000円です。
その後、NZドルがすご~く下げて70.5円になりました。計算上は約40,000円の損失になるハズですが、実際は20,000円の損失になっていました。

何故かというと、イーワラントの最大損失は投資金額なので、NZドルがいくら下げても最初の投資金額27,000円より損をすることが無く、しかも満期日まで半年もあるので、今の時点で価値が0にならないからです。イメージ的に下落幅は、ある価格から二次放物線的にブレーキが掛かっている感じでした。

しかも、もし万が一逆にNZドルが5円ほど上がっていたら、その時はしっかりと40,000円の利益が出るハズです。このイーワラントの特性を利用したヘッジなんかいいかもしれません。

こう考えると、やっぱりすばらしい商品だと思いますが、なぜ勝てないのだろう…イーワラントで勝てるのか(其の四)につづく。


■投資に関する最新の情報をチェック今人気の株式情報サイトはこちら
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。