スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 イーワラントで勝てるのか(其の五)
2006年06月14日 (水) | 編集 |
今日は、すご~く久しぶりのイーワラントねたです。
前回までの記事はこちらです。

前回はイーワラントで大敗し、連載中止の危機でしたが、本日、ちょっとだけ勝つことができたので連載再開です。ホッ

それでは、前回の失敗取引で学んだ独自の「イーワラントの格言」をおさらいしておきましょう。
1.イーワラントは短期勝負!長くて1週間、通常は2~3日、理想はデイトレで手仕舞いすること!
2.イーワラントは原資産が値動きの大きい銘柄を選択すること!
3.イーワラントは順張りではなく逆張りで勝負すること!
4.イーワラントは本当に小額の数万単位で勝負すること!
5.イーワラントはプレミアムがマイナスの場合のみ長期保有も可!


このイーワラントの格言をふむふむと読み返していた昨日は、日経平均がマイナス600円の大変な日でした。日経平均マイナス600円・・・今年最大の下げ幅・・・明日も大きく下げそう・・・もしかして大幅反発も・・・ん?何かしなければってことで、そうだ、明日は「格言」どおりイーワラントで投機しようってことになりました。なので、当然銘柄は、


【投機銘柄】
日経平均第359回コール 当時価格0.75円
満期日:06/6/21 権利行使価格:15,000円
原資産数:0.02 実行ギアリング:49.03倍
デルタ:0.12 プレミアム:5.52%

【投機方法】
1.値動きが大きくなると予想した逆張り
2.投機資金1万円以下
3.投機期間1日


イーワラントは23時50分まで取引できますが、あえて明日(6月14日)のギャップダウンを狙って、現在値0.75円で取引するのではなく、0.50円×20,000ワラント=1万円で指値注文を出しておきました。

その結果、本日都合よく、日経平均が安く始まったので、約定価格は0.41円で、投機金額8,200円の小額となった訳です。

その後、順調に日経平均が上昇したため、1.05円に設定していた指値に達し、1.05円×20,000ワラント=21,000円の約定となりました。

なんと、投機額8,200円に対して利益が12,800円なので、利益率156%!?儲けた額は小額だけれど、利益率は株式投資の比じゃないです。しかも、最大損失は8,200円のみのリスク限定投機でした。

この投機で思ったことは、「失敗から学んだイーワラントの格言」は有効であること。株式投資を始めたいけど、資金が少ないって方はイーワラントがオススメであること。10万円で十分だと思いました。

明日は、このイーワラント投機をETF(日経225連動型上場投資信託など)で取引していた場合はどうだったか比較してみたいと思います。それでは、お楽しみに!


■イーワラントをはじめるならイートレード証券
「もっと少額で投資を楽しみたい」「夜遅くまで取引をしたい」そんな投資家さんに最適です。
申し込みはこちらから
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。