スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 シーズクリエイト中間決算発表
2006年11月08日 (水) | 編集 |
今日の市場は暴落って感じでしたね~。特に不動産関係・・・福井総裁の金利引き上げ発言で売られたなんて株式新聞のコメントを見ましたが、今さらそんな理由で?なんて思いましたね。それでは、気を取り直してシーズクリエイト中間決算発表です。

平成19年3月期の中間期の業績(単位:百万円)
      売上高 経常利益 当期純利益
1Q実績   3,010   40   16
中間実績 7,842  158  53

ちなみに、今日、中間の再上方修正も同時に発表しましたので、業績予想は以下の通りです

(修正)平成19年3月期の連結業績予想(単位:百万円)
    売上高 経常利益 当期純利益
中間   7,842   158   53
通期  30,020  2,705  1,550

再上方修正(赤字→29百万円→53百万円)と言っても、中間期の利益は元々スズメの涙ほどの予定だったので、それがもうちょっと増えた程度って感じですね。下期にどれだけ頑張れるかですね。

通期でのEPSは6,000円なので、本日の終値68,600円に対するPERは11.4倍となります。なので、完全にバリュー銘柄になってますが、株価は依然として軟調ですね~(悲)。

シーズは、経営方針の1つとして、株主資本比率30%以上を目標としていましたが、今回の決算で、31.4%となりました。安易なファイナンスに頼らずに、財務状況を見直すことによって30%をクリアしたことは、すごく評価できるんじゃないでしょうか。ひょっとしてファイナンスするんじゃないかとビクビクしてましたので・・・。

シーズ以外の保有銘柄では、セコム上信越も中間決算を発表しています。特損もありましたので、それなりにまあまあの決算でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。