スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ダイオーズ&インテージ中間決算発表
2006年11月15日 (水) | 編集 |
今日はダイオーズインテージの中間決算発表がありました。まず、ダイオーズから・・・

平成19年3月期の中間期の業績(単位:百万円)
    売上高 経常利益 当期純利益
1Q実績 3,316  350  272
中間実績 6,916  637  467

通期予想に関しても上方修正を発表しています。

平成19年3月期の通期業績予想(単位:百万円)
      売上高 経常利益 当期純利益
前回発表 14,625  1,176  716
今回発表 14,668  1,234  822

上方修正に関しては、固定資産売却による特別利益(1.3億円)がそのまま上方修正に繋がったようなので、実際の業績は、予定通りといったところでしょうか。まあ、順調だと思います。

次に、インテージ・・・・

平成19年3月期の中間期の業績(単位:百万円)
    売上高 経常利益 当期純利益
1Q実績  6,455   421  241
中間実績 14,112  1,332  800

平成19年3月期の通期業績予想(単位:百万円)
      売上高 経常利益 当期純利益
中間予想 13,925  1,333   753
通期予想 30,392  2,898  1,598

インテージに関しては、最近の株価下落を見ると、1Qの進捗状況が悪かったことによる下方修正懸念があったのだと思います。しかし、蓋を開けてみれば、予想通り+α!完全に業績が順調であることが分かりました。

短期的には、この結果を見て、市場がどのように判断するのか?明日からの株価の動きにちょっと注目してみます。

また、長期的な視野として考えた場合、会社の特色は、「日本で唯一、消費、販売両パネル調査網を持つ。市場リサーチ分野で国内首位、世界12位」ですから、バフェットの言うような「消費者独占型企業」なのかもしれませんね~。業績も常に安定しているので、保有していて安心できる銘柄だと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。