スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 マネックス資産設計ファンドが話題ですね
2007年01月17日 (水) | 編集 |
いろいろなブログでマネックス資産設計ファンドが話題ですね。rennyさんAKIさんのブログを見れば詳しい内容がよ~く分かりますよ。

このファンドは、日本と外国それぞれの株式・債券・リートの6資産に投資するもので、投資対象はインデックス型のマザーファンドになるようです。アクティブじゃなくインデックスに投資するってところが魅力的ですね~。

しかも、販売手数料は無料(ノーロード)で、信託報酬(1年間の運用手数料)は0.9975%なので、ん~魅力的なような気がする・・・。

私は、投資信託のことは良く分かりませんが、このファンドは「ファンド・オブ・ファンズ」って言うらしいですね。要するに、数種類の既存ファンドに投資するファンドってことでしょうか?

ここで気にしなければいけないことは、トータルの信託報酬だそうです。通常は、投資先のファンド(マザーファンド)の信託報酬も掛かるそうです。でも、この「マネックス資産設計ファンド」の商品説明を見てみると、「マザーファンドには信託報酬は掛かりません」なんて文面があります。

???どう言うことでしょうか?トータルの信託報酬も0.9975%で済んじゃうのでしょうか?それとも、マザーファンドの信託報酬はファンドのパフォーマンスの中で消化されてしまうのでしょうか?

ん~良く分かりません。rennyさんに聞いてみよっと!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメント欄で回答しました。
こんにちは。rennyです。
http://renny.jugem.jp/?eid=104#comments
ご質問をお寄せいただいたコメント欄に回答いたしました。ご参考になれば幸いです。
2007/01/19(Fri) 07:31 | URL  | renny #-[ 編集]
rennyさん、こんばんは!
大変参考になりました。ありがとうございました。
2007/01/19(Fri) 22:43 | URL  | manuw #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。