スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 イーワラントで勝てるのか(其の二)
2006年03月24日 (金) | 編集 |
さて、イーワラントで勝てるのか(其の二)です。
前回はこんなイーワラントを買っていました。

 ■米ドルコール第236回 (32.55円×3,000WR) 
 満期日:06/10/18 権利行使価格:80円
 原資産数:1 実行ギアリング:3.33倍
 デルタ:0.96 プレミアム:–3.03%

このポジションは3月13日に35.31円で決済しています。
(35.31-32.56)×3,000=+8,250円
投資金額10万円に対して+8,250円なので、まあまあの利益率でした。

では、どうしてこのイーワラントを買ったのか?それは、プレミアムがマイナスだったからです。

「プレミアム」とは、「原資産が満期日に何%上昇していれば、損益がトントンになるか」つまり、満期日までにこれだけ上昇しないと利益が出ませんよと言うことです。

では、逆にプレミアムがマイナスとは、どうゆうことでしょうか?それは、なんと「満期日までに原資産がこれだけ下がってもトントンですよ」ということです。今回購入したワラントのプレミアム-3.03%とは、原資産の3.03%に値するワラントの利益が付いている状態で買ったということです

通常、イーワラントは時間の経過とともに価値が下がって行きますが、この場合は時間の経過とともに価値が上がって行くということです。このことは、為替イーワラントに起こりやすく、その理由としては金利が影響しているということです。

今回のポジションは、上記の理由により長~く持っていくつもりでしたが、米ドルが119円をつけた時点で決済してしまいました。

代わって新しく増やしたポジションは以下の通りです。

■NZドルコール第7回 (0.45円×60,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.80円×25,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.65円×25,000W) 
■米ドルコール第243回 (1.22円×25,000W) 

投資金額合計14万円程度です。
また、今度イーワラントで勝てるのか(其の三)で報告しますが、NZドルはすご~く下がってます。でもイーワラントゆえのメリットを大きく発揮しています??



■eワラントをはじめるならイートレード証券
「もっと少額で投資を楽しみたい」「夜遅くまで取引をしたい」そんな投資家さんに最適です。
申し込みはこちらから
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ワラントも面白そうなのですが、ちょっと難しそうで手が出し辛いイメージが有りますネ。
もう少し株の勉強したらワラントも検討しようかな~?
2006/03/25(Sat) 16:37 | URL  | るなパパ #-[ 編集]
先に損を覚悟で実技の勉強をしておきます。
まるでモルモットのよう。
少しでも、アドバイスできるよう頑張ってみます。v-218
2006/03/27(Mon) 22:20 | URL  | manuw #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。