スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 有料ブリッジ型企業をさがせ!
2006年03月28日 (火) | 編集 |
長期投資で有名なウォーレン・バフェットは、「消費者独占型」企業への投資を推奨しています。

この消費者独占型を有料ブリッジにたとえて、「もしあなたが泳いだり舟を漕いで川を渡りたくなければ、料金を払って橋を渡るほかないだろう」と説明しています。つまり、「消費者独占型」は、消費者が欲しがる製品に対して独占的販売権を持っており、自由に高い価格設定が可能となる。それが収益性につながり、株主の利益を大きなものにするということです。

マイクロソフトなどは、典型的な「消費者独占型」なんでしょうね。私の投資法は、未だに定まっていません(だから勝てないのだ)。でも、こんな「消費者独占型」を見つけることができれば長期投資も悪くないかも。

「消費者独占型」企業の銘柄を一緒に探しませんか?


■投資に関する最新の情報をチェック今人気の株式情報サイトはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。