スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 アセットマネジャーズの中期計画がっかりじゃない
2006年04月13日 (木) | 編集 |
アセットの2006年決算説明資料に中期計画が載っています。

それによると、来期(2008年2月期)の経常利益予想が150億円となっています。
今期の経常利益予想がすでに140億円なので、「えっ来期はほとんど増えないじゃん」って思いそうですが、この150億円は当初の予定のまま修正していないだけと捉えていいと思います。

それと、アセットの事業は大きく不動産ファンド事業M&A事業に分けられますが、説明資料によると、「不動産ファンドを中心とした国内証券化ビジネスは高位安定成長期に入り、アジアを中心としたM&Aビジネスが成長の原動力となる」とのことです。

なので、これまでの業績は不動産ファンド事業に起因するものでしたが、今後ははM&A事業が収益のメインになりそうです。本格的に、投資銀行スタートって感じですね。

さて、日経平均は前場調整?と思われましたが、終わってみれば+36円でした。でも、私のお気に入りのテクニカル指標では、ストキャスティクス売り転換、MACDデッドクロスとなりましたが、明日からどうなるのでしょうか?


■投資に関する最新の情報をチェック今人気の株式情報サイトはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。