スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 10月6日の投資状況
2006年10月06日 (金) | 編集 |
今週の日経平均は、9月4日の直近の高値16,414円を超え、終値16,436円という結果になりました。全体的に、市場の雰囲気が好転しているようにも思えますが、とりあえず、5月11日から5月12日に開いた窓16,656円~16,840円を埋めなければいけませんね。

次に、為替ですが、先程、米国経済指数の発表がありました。


【指標】9月失業率
【予想】4.7%
【結果】4.6%

【指標】9月非農業部門雇用者数
【予想】+12.0万人
【結果】+5.1万人



この発表後、米ドル/円は118円から117.6円に急落した後、118.6円まで急騰しました。なんと数分で1円もの動き・・・。この数値が良いのか悪いのか判断が分かれたのでしょう。私は、失業率も安定しているし、雇用者数も前月比プラスなので、米国経済が堅調であることに変りないと思いました。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週は、久しぶりに売買しました。ダイオーズ(4653)とダイコク電機(6430)の新規買いと、アーバンの信用返済です。

【10月6日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)319,000円
 ■アーバン(8868)1,618円
 ■フージャース(8907)162,000円
 ■極東証券(8706)1,268円
 ■ダイオーズ(4653)1,307円
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ■ダイコク電機
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,630,000円 +630,000円 前週比+27万円】

現在、資産運用方針に則った資産配分を進めています。なので、このような資本金に対する資産の増減ではなく、来週からは、市場のベンチマークであるTOPIXと比較したパフォーマンスを見て行きたいと思います。【10月6日現在のTOPIX:1634.21】
 9月29日の投資状況
2006年09月29日 (金) | 編集 |
今週の日経平均の終値は、先週末の終値15,634円に比べて493円高の16,127円となりました。なんだか今週の市場は強かったですね。今週は、14,000円台に突入することも覚悟していましたので、ちょっとビックリです。本格的な上昇?・・・まだ分からないですね。

次に、為替ですが、こちらも先週の円高傾向から、一転して円安傾向となり、米ドル/円が現在118円台前半で推移しています。とりあえず、この当りをキープして欲しいものです。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週も、何もしておりません。

【9月29日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)285,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,478円(5)
 ■フージャース(8907)166,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,371円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,360,000円 +360,000円 前週比+21万円】
 9月22日の投資状況
2006年09月22日 (金) | 編集 |
今週の株式市場もつらーい展開でしたね~。いつ大幅な下落がきてもおかしくないような感じ・・・なんだか怖いです。

次に、為替ですが、こちらも円高が進行中です。げーっ! 今週は、とっても重要な指標である米FOMCがありましたが、大方の予想通り5.25%の据え置きでした。なので、米ドルが下落したのかな?まあ、良く分かりませんが、地道にスワップポイントを貯めて行きます。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週も、何もしておりません。ただ、今後は大幅に投資先の変更を考えていこうと思っています。どうすれば良いのか模索中ですが・・・

【9月22日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)275,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,386円(5)
 ■フージャース(8907)163,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,356円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,150,000円 +150,000円 前週比±0万円】
 9月15日の投資状況
2006年09月15日 (金) | 編集 |
今週の株式市場は、全体的に軟調な展開でした。特に、新興市場はお決まりの続落でした。ガクッ・・。

エリオット波動理論的(8/16記事参照)には、9月4日の日経平均の高値16,414円をもって第4波動b波が終了し、下落のc波に突入しているとも占えますが、この占いが正しければ日経平均は14,000円もしくは14,000円を下回る動きになるとも考えられます。あくまでも占い程度でしょうが、心の準備はしておきます。精神的に辛いので・・・。

次に、為替ですが、本日は米国の8月消費者物価指数の発表がありました。


米8月消費者物価指数は予想前月比+0.2%、コア:前月比+0.2%、予想前年比+3.8%、コア:前年比+2.8%のところ、結果前月比+0.2%、コア:前月比+0.2%、結果前年比+3.8%、コア:前年比+2.8%でした。米9月ニューヨーク連銀製造業景気指数は予想13.5のところ、13.8でした。


全く予想通りだったため、今のところ為替への反応は全くありません。この結果を見る限り、まだインフレ懸念が残っているのではないでしょうか?来週の20日には、最も重要な米FOMCが控えていますので、米ドルがどちらに動くのかターニングポイントにもなりそうですね。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週も、何もしておりません。下落をじっと見守るのみでした。なのに、最近では、あまり株価が気にならなくなりました。心の準備をしておいたからかな?

【9月15日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)262,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,387円(5)
 ■フージャース(8907)170,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,392円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,150,000円 +150,000円 前週比-29万円】
 9月8日の投資状況
2006年09月08日 (金) | 編集 |
今週の日経平均も終って見れば16,000円近辺でした。なんだか、いやーな感じもしますので、とりあえず、メインシナリオを想定しておきます。

今週の為替相場は、相対的に円高の方向に動きました。カナダドルが106円から下落し、ユーロも歴史的な高値150円をつけてから下落に転じています。そんな中でも、米ドルだけは比較的、堅調に推移しました。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週も、売買をしておりません。

【9月8日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)302,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,500円(5)
 ■フージャース(8907)168,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,465円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,440,000円 +440,000円 前週比+22万円】
 9月1日の投資状況
2006年09月01日 (金) | 編集 |
今週の日経平均も16,000円を行ったり来たりでしたね。でも、楽天ショックなんて出来事もあったようなので新興市場は軟調でした。まあ、急落や暴落が無かったので、今のところ気持ちも穏やかですが・・・。完全にトラウマ状態です・・・。

次に、為替についてですが、本日の21:30に、すご~く重要な指標である米国の8月雇用統計が発表されました。


8月の米失業率は予想4.7%のところ4.7%、また同じ月の非農業部門雇用者数変化は予想+12.5万人のところ+12.8万人でした。



なんとも珍しく、ほぼ予想通りだったので、為替へ反応はほとんどありませんでした。相変わらず米国の経済は堅調に推移しているようですね。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週は、売買をしておりません。

【9月1日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)272,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,427円(5)
 ■フージャース(8907)162,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,454円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,220,000円 +220,000円 前週比-5万円】
 8月25日の投資状況
2006年08月26日 (土) | 編集 |
おはようございます。訳あって、一眠りしてからの更新です・・

今週の日経平均は、16,000円前後を行ったり来たりのもみ合い状態でしたね。私が勝手に占ったエリオット波動によると、第4波b波動が終わりc波動に突入したとも考えられますが、いずれにしても秋口から訪れるであろう最後の上昇波動である第5波動の調整局面程度って考えようかなぁとも思っております。あくまで、占い程度って感覚ですけど(笑)

次に、為替についてですが、週の前半は、相変わらず大きな動きがありませんでしたが、週末になって米ドル/円が117円台まで上昇しました。日本の長期金利が1.7%まで急落したことによる円売りが加速したようです。米ドルの長期金利も5.2%から4.8%程度まで下がってきているので、世界的に長期金利の低下傾向が見られるようです。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週は、アセット(2337)とアーバン(8868)の信用買いを一部返済しました。株式の変動は、殆どありませんでしたが、為替が、大きく円安に振れたことが運用成績の向上に繋がりました。

【8月25日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)278,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,438円(5)
 ■フージャース(8907)169,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,446円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,270,000円 +270,000円 前週比+7万円】
 8月18日の投資状況
2006年08月18日 (金) | 編集 |
今週の日経平均は、強かったですね。そんな中でも、保有株はパッとせず・・・まあ、急落や暴落が無いだけマシかもしれません。(←すご~く弱気)でも、株価がかなり回復してきた後のちょい下げは、またまた暴落がありそうで怖いですね。完全に、急落や暴落の後遺症が残っているようです。逆に、こんな気持ちの時は下げないのかなア・・・良くわかりませんね。

とりあえず、下がったらホールド、上がりすぎたら信用分のみ決済という方法で取り組んで行こうと思います。現物は長期保有のつもり。

次に、為替についてですが、この1週間は、どの通貨も大きな変動がなかったです。でも、株式投資と違って、変動が無くても確実に資産が増えていくところが魅力ですね。通貨間の金利差を利用したスワップ金利のことです。私の場合は、4月から米ドル中心に保有を始めて以来、為替への投資金額50万円に対して約6万円のスワップ金利が付きましたので、4ヶ月で12%=年率36%のリターンが確実に得られる状況にあります。

当然、為替への投資金額が少ない分、ハイレバレッジを掛けて運用しているから、これだけのスワップ金利が得られる訳です。なので、米ドルが下がったら、一瞬にしてスワップ金利なんて吹っ飛んでしまう為替差損が発生してしまうので、使い方によってはハイリスク・ハイリターンの投資になりますね。

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週は、何もしませんでした。

【8月18日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)273,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,493円(5)
 ■フージャース(8907)174,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,363円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,200,000円 +200,000円 前週比+3万円】
 8月11日の投資状況
2006年08月11日 (金) | 編集 |
今日は、全体的に軟調な値動きだったようですね。これから夏枯れモードに突入するのでしょうか?そのような最中でも、第1四半期の好決算が評価されたのか、アーバンコーポレイションが順調に推移しました。不動産流動化事業そのものに不審の目が向けられていたことによる株価低迷から、早く脱却してほしいものです。

次に、為替についてですが、先日の米FOMCで、ついに米ドルの利上げがストップしましたね。17回連続で0.25%ずつ上がって来た訳ですから、もうそろそろいいだろうって感じです。でも、年内にもう1回利上げがあるのでは、と思っている方も多いようで、完全にストップした訳でもなさそうです。米ドル/円には120円を目指して頑張ってもらいましょう!

それでは、恒例の週末PFチェック!!

今週は、米ドル/円ロングを1枚追加しました。それ以外は、何もしておりません。

【8月11日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)275,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,461円(5)
 ■フージャース(8907)170,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,261円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(3枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 3,170,000円 +170,000円 前週比+22万円】

久しぶりに元本が復活しました。もう下げないで~!
 試験終わりました♪
2006年08月06日 (日) | 編集 |
『皆さん、お久しぶりです』

技術士試験を受けてきました。すご~く疲れました。午前中3時間、午後4時間で、原稿用紙22~23枚程度の論文を書いたので、右手が痛いです。結果?・・・まぁ長期計画ですので・・・

とりあえず、ここ数ヶ月間の試験勉強から開放された喜びを味わっております、ハイ。

と、いうことで1日早いブログの再開となった訳ですが、その間の空白の10間で、株式市場も為替市場も大きな変動があったようですね。

まず、新興市場に関しては、かなり復活してきたようで、アセットも27万円台となっています。一時はどうなるものかと心配していましたが、とりあえずホッとしてます。でも、急激に上がったようなので、またまた下げがあるんでしょうかね?

アーバンも少し戻したようですが、8月9日(水)に1Qの発表があるようなので注目ですね。でも、前回の利益繰越分は控除して考える必要があるんでしょう。

1Qと言えば、保有銘柄の極東証券が減益だったようです。なので、株価が低迷しているのか・・・。「極東証券は全部売った」なんてブログも拝見しましたが、私は、まだ1Qの内容も詳しく見ていないので、これからどうするのか考えようと思います。

最後に為替市場・・・米ドルが急落して114円台となっています。最近発表のあった7月米雇用統計の発表+11.3万人と予想の+14.5万人より悪かったため、一時は113円台まで急落したようです。お決まりの予想より悪かったから急落パターンだったようですが、雇用は順調に伸びているので米国の経済は堅調だと思います。でも、これで、8月8日のFOMCで利上げが行われなくてもサプライズじゃなくなったようで、逆にちょっと安心かも・・・。

【8月6日の投資状況】
 ---株式(現物)---
 ■アセット(2337)271,000円(4)
 ■アーバン(8868)1,342円(5)
 ■フージャース(8907)165,000円(3)
 ■極東証券(8706)1,217円(1)
 ---株式(信用) ---
 ■アセット
 ■アーバン
 ■極東証券
 ---外国為替 ---
 ■USD/JPYロング(2枚)
 ■CAD/JPYロング(1枚)

【資本金 3,000,000円】
【総資産 2,950,000円 –50,000円 前々週比+40万円】

まだ、元本割れ状態でした・・・(涙)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。